【AGEphone for eo】eo光電話の子機としてスマホを使う方法

AGEphone for eoとは?

eo光電話ご利用されている必見。【AGEphone for eo】は、お持ちのスマートフォンやタブレットをeo光電話(固定電話)の子機として利用できるアプリです。

このアプリを導入すると、Wi-Fi(eo光多機能ルーター)の届くとこであれば、固定電話をスマホから、発信・着信することが可能です。

スマートフォンに記録されている電話帳からも発信できるため、固定電話を頻繁に使用される方にお勧めのアプリとなります。

 ※【AGEphone for eo】を使用するためには、eo光多機能ルーターが必要になります。

AGEphone for eoインストール手順と設定方法

では、早速インストール手順から見ていきたいと思います。Android端末をご利用の場合は、下記のリンクから。

iPhone/iPad/iPod touch端末をご利用の場合下記のリンクから【AGEphone for eo】をインストールしてアプリを開きます。

[連絡先へのアクセス][電話の発信と管理][音声の録音][写真・メディア・ファイルへのアクセス]それぞれの許可を求められるので許可を選択して次に進みます。

【AGEphone for eo】の使用許諾契約書を確認したら、同意して次に進みます。

同意すると、[ルータアドレス][内線電話番号][ユーザID][パスワード]の入力項目が出てくるのでとりあえずスマートフォンの設定はここでストップです。

次に、eo光多機能ルーター「クイック設定Web」にアクセスして、内線端末設定(スマートフォン子機設定)に移ります。

eo光多機能ルーター「クイック設定Web」はアドレスバーに【http://192.168.0.1/】を入力してEnterキーを押すと開きます。次に管理者パスワードの初期設定をおこなうため、任意の文字列を入力してパスワードを決めて設定にすすみます。

このパスワードは、今後eo光多機能ルーター「クイック設定Web」にアクセスするのに必要になってくるので、忘れないようにどこかに記録しておきましょう。

次にユーザー名とパスワードを入力します。ユーザー名は「admin」/パスワードは上記で設定したものになります。

eo光多機能ルーター クイック設定Webが開くので[eo光電話] ⇒ [内線設定]に進みます。

内線設定の内線子機機能が[使用する]になっていることを確認して、スマートフォン子機の編集を開きます。

すると、内線端末設定用の[ユーザーID]と[パスワード]が表示されるので、メモを取っておきましょう。これを、後程【AGEphone for eo】の簡易設定の[ユーザーID]・[パスワード]に入力します。

とりあえず、[内線電話番号][ユーザーID][パスワード]を確認したら、画面下にある[設定]を押します。

最後に画面左上の[保存]を選択すると、内線端末設定が完了となります。

先程、内線端末設定で表示されていた、[内線番号][ユーザーID][パスワード]を【AGEphone for eo】の簡易設定に入力して・・・・・

画面右上の■■■から適用を選ぶことで、eo光電話の子機としてスマートフォンを使用できるようになります。